ラウンズの相続ソリューションとは
ラ ウンズの「相続対策」とは、決して「相続税対策」でも「節税」でもありません。
オーナー様、そして次の世代の方々が、大切な資産を代々受け継ぎ、世代を超えて幸せな生活を守り続けていけるような生涯設計のプランニングをしていくことが、ラウンズが考える相続ソリューションです。
その骨子となる考え方は「分割」「納税」を適切に行えるか、ということになりますが、具体的には次のようなプロセスで、オーナー様ひとりひとりに最適なオーダーメイドのプランニングを行っていくことになります。
イメージ

まずは、現在お持ちの資産の把握を行います。
特に湘南エリアでは不動産資産のウェイトが高い方が多いため、不動産の評価額を確認していくことが主になります。また、不動産にはそれぞれ固有の問題がつきものですので、例えば分割や売却のしやすさや有効活用・収益性の面など、様々な観点から専門的なチェックも行います。
こうして現況資産の大まかな評価額を把握し、想定すべき納税額を算出します。

次に、納税にあてる資産と次の世代に残すべき資産との取捨選択をする必要があります。
ご自身の想いを整理していただくことや、次の世代に残す資産については、「争続」にならないよう分割のしやすさや収益性も考えていくことが重要になります。一度公正証書として遺言書をまとめてみることもお勧めします。
また、相続は決してゴールではありませんので、残された方々が幸せに生活していくことを見据え、長期的な視点に基づくライフプランニングも必要になってきます。
ラウンズでは、手段と目的をはき違えたような単純な建物建築のご提案はいたしません。
仮に収益不動産を建築することがベストな選択である場合でも、建てた後のキャッシュフローや維持管理など、長期的に考慮に入れなければならない要素、建築の分野だけにとどまらない要素が数多く存在します。建築だけのプロでも不動産だけのプロでもない、相続対策のパーフェクトマネジメントを提供するラウンズならではの、様々なソリューションを提供いたします。

ご家族の状況や資産の状況、また相続にまつわる法制度や市況・金利などの外部環境は日々変わりゆくものです。
一度プランを決定したらそれで終わり、というものでは決してありません。
ラウンズでは継続的にオーナー様をフォローさせていただき、常に最適な相続プラン・ライフプランになるよう必要に応じて見直しを行っていきます。

ラウンズの強み
ラ ウンズは、資産ポートフォリオの中でも重要かつ専門性の高い不動産資産についての幅広い専門知識を持つとともに、税理士や弁護士など様々な分野のプロフェッショナルとのネットワークを有しています。
それぞれの分野に限った専門家とは異なり、それを総合的に組み立てるコンストラクションマネジメントが可能なのが、ラウンズの最大の特徴でもあり強みでもあります。
また、オーナー様の「想い」を伝えることも相続の重要な要素ですが、ラウンズでは決して押し付け型の営業ではなく、時間を掛けてコミュニケーションさせていただき、その想いを充分に汲み取った上で、経験と実績に裏打ちされた最適なご提案をさせていただいております。

ラウンズのコンストラクションマネジメントについてもっと詳しく見る
「ラウンズのコンストラクションマネジメント」 「社員メッセージ」